浜松市の高齢者終活支援相談 終活とは?老後に始める時期や支援サポートの受け方・費用

皆さんは「終活」という言葉の意味をご存知ですか?高齢者が行うものというイメージが強いですが、終活は残された家族やご自身の老後について、元気なうちに考えておくというアイデアです。

近年は老後についての相談や、遺言・遺産相続に関するサポートなど、終活支援に力を入れる事業があります。

では、終活という言葉の定義には何が含まれるのでしょうか?高齢者が終活を始める時期は、具体的にいつがおすすめなのでしょうか?終活支援サービスとは、具体的にどのようなもので費用はいくらなのでしょうか?

今回はそのようなポイントに絞り、具体的にご紹介していきます。

終活って何?

談笑している二人の高齢女性

浜松市でも、最近何かとよく耳にする終活という言葉がありますが、実際のところどのような意味合いがあるかご存知ですか?

終活とは、ご自身の人生を振り返りながら、人生の締めくくりや残りの人生をどのような形で終えたいか、お葬儀はどのようにするか?などを事前に決めておき、「残りの時間をよりよく有効に活用しよう」という活動のことです。

特に、ご自身が亡くなった後のお墓やお葬儀に関係した準備、遺言や遺産相続に関係した問題を扱うため、残された家族に負担なく自分たちの人生を歩んでいってほしい…という考え方も含まれています。2010年には流行語にノミネートされるなど、注目が集まっている新しい考え方の一つです。

浜松市エリアでも、少子高齢化や核家族化が進んでいることから、ご自身が亡くなった後に家族や子供に迷惑をかけたくないという理由で、終活を行う方も増えています。

終活を始めるタイミングとは?

残された家族のことを考え、そしてご自身に残された時間を大切にするための終活ですが、どのようなタイミングで始めたらよいのでしょうか?一般的に、浜松市ではどのようなタイミングで始める方が多いのでしょうか?

定年退職や子育て終了など人生の節目で

終活を始める時期として最も一般的なのは、高齢者になる前で、定年退職や子育てが完了した人生の節目である60代です。時間的にも余裕があり、体力や気力もまだまだある年齢なので、有意義な終活をするのに適したタイミングといえます。

いつ始めても問題なし~早いほど良い~

結論からいうと、終活を始めるタイミングに、早すぎるという問題はありません。いざというときのために、精神的・肉体的に元気なうちに、老後のためにスタートしておくのが安心です。

余裕を持ってご自身の人生や残された家族について、考えることができるからです。まだ高齢者ではなくても、「ご自身が始めたい」と思ったときに、始めるのがベストといえるでしょう。

終活支援サポートの受け方・費用

手の上にあるサポートの文字

終活は一人で始めることもできますが、さまざまな悩みや、よくわからない情報も出てくるものです。そのときに活用したいのが、終活支援サポートといわれている新規事業です。

事業所にいる終活支援のプロフェッショナルが、あなたの味方になって少しずつ終活を一緒に進めてくれるので安心です。生前整理や遺言に関する相談なども手助けしてくれます。

浜松市周辺で高齢者の終活支援を積極的に行っている華厳の会では、入会金10万円、そして1年ごとの費用は1万円で、さまざまな終活支援に関係したサービスを受けることができます。浜松市で終活支援サービスをお探しの方はぜひご相談ください。

浜松市で高齢者の終活支援サービスをお探しなら華厳の会へ 終活や老後の不安などご相談に応じます

高齢者といわれる年齢になる前から終活支援を受けつつ、ご自身の老後や残される家族のために準備をしておくという方が、浜松市エリアでも増えています。わからないことや困ったことがあれば、いつでもプロに相談できる終活支援サービスなどを賢く活用しながら、終活を始めてみてはいかがでしょうか?

華厳の会では浜松市エリアを中心に、高齢者の終活支援サービスを積極的に行っております。浜松市で終活支援サービスをお探しの方は、華厳の会にご相談ください。支援内容や費用などのご質問にもお答えします。

浜松市で高齢者の終活支援のサービスを受けるなら華厳の会

サイト名 華厳の会
住所 〒430-0854 静岡県浜松市南区瓜内町844−3
Tel 053-442-4165
Fax 053-424-7557
メール at-chikamochi@kegonkai.com
URL http://kegonkai.com/
「華厳の会」お問い合わせダイヤル(通話料無料)0120-51-1165

華厳の会 事務局
〒430-0854 浜松市南区瓜内町844-3
Tel:053-442-4165 Fax:053-424-7557
E-mail:at-chikamochi@kegonkai.com



 

蓮の花

華厳(けごん)とは

「厳」という字は、一般にはきびしいというような意味で使われていますが、仏典では「美しく飾る」という意味で使われます。したがって、「華厳」とは「いろとりどりの華によって厳(かざ)られたもの」という意味になります。
この世で頑張ってきた方が、修行され多くの功徳(くどく) を積んで徳果が円満にそなわり、天国へと旅立ち仏になることー全ての物は人と仏と共にあるということの美しさを、華に例えた言葉でもあります。

 

医療・介護施設の事務長代行業・コンサルティング A's Bee(アズ・ビー)

浜松市認可小規模保育事業・病児病後児保育事業 みつばち保育園

サービス付き高齢者向け住宅 おおるり三島

THE ROOTS

在宅で充実した暮らしを続けたいという方をサポート | 詳細はこちら

お墓や各種手続きをサポートいたします | 詳細はこちら

インターネットで家族を結ぶケアシステムをご提供 | 詳細はこちら