【浜松市】高齢者見守りサービスの種類・メリット・緊急時も安心のインターネットケアシステム(テレビ電話など)をご紹介

浜松市での利用者が増えている高齢者の見守りサービス。高齢者見守りサービスにはさまざまな種類があり、これらの異なる見守り方法を知れば、それぞれの高齢者に合ったサポートが行いやすくなります。

それぞれのメリット・デメリットを知ることで、高齢者のニーズに合わせたサポートを取り入れることができます。では、高齢者見守りサービスには具体的にどのような種類やメリットがあるのでしょうか?

浜松市の華厳の会が提供しているインターネットケアシステムの遠隔サービスの特徴やメリットもご紹介します。

7種類の高齢者見守りサービスについて

お茶を飲む老人を手伝うスタッフ

高齢者見守りサービスは、大きく分けて以下の7種類が挙げられます。

訪問型

まずは、最もメジャーなのがこの訪問型の高齢者見守りサービスです。週一回・月に一回などをベースに、定期的に介護センターのスタッフなどが自宅を訪問することになります。高齢者の安否確認をしたり、健康状態の確認、生活のサポートを行います。自宅に直接訪問することで得られる情報が最も多いことや、コミュニケーションがとれることがメリットでしょう。

宅配型

宅配型の高齢者見守りサービスは、配食サービス業者などが宅配を行う際に、併せて安否確認を行ってくれるサービスです。これは、宅配サービスとセットになって見守りサービスが提供されるため、高齢者見守りサービスそのものに支払っている費用が安くなるのがメリットでしょう。

カメラ型

このカメラ型は、ホームに設置したカメラを通して、家族がいつでもパソコンやスマホなどから、高齢者の安否を確認できるサービスです。テレビ電話やマイク付きのものを使用すれば、コミュニケーションをとることもできます。24時間様子を見ることができ、家族自身が安否確認できるので、安心です。

センサー型

センサー型の高齢者見守りサービスは、自宅で定期的に使用する場所にセンサーを設置し、一定の時間センサーが反応しない場合に、家族に通知が届くというものです。24時間365日安否確認ができること、安価に利用できることがメリットでしょう。緊急時にコミュニケーションが取れないのが、デメリットでもあります。

ロボット型

浜松市でも導入を進めているのが、この介護ロボットによる高齢者見守りサービスです。正確な情報の把握ができ、健康状態が変化したときにデータ蓄積ができているので、緊急対応がしやすくなります。

自動電話・メール型

特定の時間に電話やメールが届き、それに返信がない場合に家族に通知が届くのが自動電話メール型の見守りサービスです。高齢者の緊急時の対応には不向きなことがデメリットですが、費用は安くなります。

通話型

会話形式でオペレーターが電話をかけ、会話をしながら、高齢者の健康状態を把握するのが通話型のサービスです。会話形式のため具体的な状況が把握できますが、緊急時の対応には不向きでしょう。テレビ電話などによるオプションをつけている会社もあります。

高齢者見守りサービスのメリット

高齢者見守りサービスを利用するうえでの最大のメリットは、孤独死をはじめとした、安否の確認につなげられるという点です。離れて住んでいる家族も、テレビ電話などを通して高齢者の安否確認ができます。

また、高齢者の見守りサービスを取り入れることで、浜松市エリアを巡回しているスタッフとの交流ができ、犯罪被害に遭う確率の軽減が期待できるでしょう。浜松市で高齢者の見守りサービスを検討している場合は、華厳の会をご利用ください。

インターネットケアシステムの遠隔サービス(テレビ電話など)

パソコンでテレビ電話をする高齢男性

浜松市を中心に高齢者のサポートを行っている華厳の会では、遠隔サービス、つまりインターネットによってテレビ電話などを行うことで、高齢者の見守りサービスを提供しております。

緊急時も安心

華厳の会のインターネットケアシステムを利用すれば、緊急時にテレビ電話で遠隔受診診察などが行え、重症の場合には介護センターのスタッフが駆けつけることもできます。

家族とテレビ電話

専用アプリを使えば、テレビ電話によって、ご家族やご友人が高齢者を見守ることができます。スタッフとの打ち合わせや医師の遠隔診察に、テレビ電話で参加することもできます。

浜松市で高齢者の見守りサービスをお探しなら華厳の会へ 緊急支援も行います

高齢者見守りサービスには、自宅にスタッフが訪問するタイプのもの、IT技術やセンサーを利用したタイプ、電話やメールを使用した見守りサービスなどがあります。緊急の素早い対応を得意としているものもあれば、日頃のコミュニケーションを得意としているものもあるため、ニーズに合わせて選択していくことが可能です。

浜松市を拠点としている華厳の会は、インターネットケアシステムの遠隔サービスによって、高齢者とご家族の安心な暮らしをサポートしております。緊急支援も行いますので、高齢者見守りサービスを浜松市でお探しの方は、積極的にご相談ください。

浜松市で高齢者見守りサービスをご希望なら華厳の会へ

サイト名 華厳の会
住所 〒430-0854 静岡県浜松市南区瓜内町844−3
Tel 053-442-4165
Fax 053-424-7557
メール at-chikamochi@kegonkai.com
URL http://kegonkai.com/
「華厳の会」お問い合わせダイヤル(通話料無料)0120-51-1165

華厳の会 事務局
〒430-0854 浜松市南区瓜内町844-3
Tel:053-442-4165 Fax:053-424-7557
E-mail:at-chikamochi@kegonkai.com



 

蓮の花

華厳(けごん)とは

「厳」という字は、一般にはきびしいというような意味で使われていますが、仏典では「美しく飾る」という意味で使われます。したがって、「華厳」とは「いろとりどりの華によって厳(かざ)られたもの」という意味になります。
この世で頑張ってきた方が、修行され多くの功徳(くどく) を積んで徳果が円満にそなわり、天国へと旅立ち仏になることー全ての物は人と仏と共にあるということの美しさを、華に例えた言葉でもあります。

 

医療・介護施設の事務長代行業・コンサルティング A's Bee(アズ・ビー)

浜松市認可小規模保育事業・病児病後児保育事業 みつばち保育園

サービス付き高齢者向け住宅 おおるり三島

THE ROOTS

在宅で充実した暮らしを続けたいという方をサポート | 詳細はこちら

お墓や各種手続きをサポートいたします | 詳細はこちら

インターネットで家族を結ぶケアシステムをご提供 | 詳細はこちら